活動紹介

1.子どもの病気やケガについての講座を開催

  パパ・ママが『おうちで出来るケア』や『病気の正しい知識』を持っていれば

  安心して子供の病気に向き合えます。

  小児科医による講座・座談会や先輩ママによるお話会、事故予防講座(救急救命含む)を

      主催・共催開催しています。

   →講座について もっと詳しく

2.医師によるコラムなどを掲載したメールマガジンを毎月15日に配信

    流行している子どもの病気や医師のコラムを毎月15日に配信(登録無料)

   内容は会員から知りたいことを募り、協力医や協力医療従事者に原稿を依頼して

 います。

3.子育てイベントにブースを出展し、情報を発信

  乳幼児の父母が多く集まる品川・杉並・新宿メッセなどに毎年出展し、

  子どもの病気とその対処についてのプリントやアンケートに答えてくださった

  方に、OS-1(大塚製薬工場協賛)を配布しています。

4.小児医療の厳しい現状の改善に向け、働きかけ

     代表の阿真が国や都の検討会や

     学会・シンポジウム等に参加し、親や医療現場の切実な声を届けています。

 

  厚生労働省 医療体制等のあり方に関する検討会 委員

  総務省消防庁 救急業務のあり方に関する検討会 委員

  東京消防庁 救急業務懇話会 委員

  東京都 救急医療対策協議会 委員

  東京都 小児医療協議会 委員 他多数