【好評発売中】自治体向け医療のかかり方講座 実践マニュアル

100回、3300人を超える講座実績で培ったノウハウをすべて公開!

 「全国どの自治体でも当たり前のように、親が医療のかかり方を学ぶ講座が受けられる」

という未来へ向けて、これまで自治体と協働で行われた講座に焦点をあて、実践マニュアルとしてまとめました。

 

《主な内容》
・集客にあたってのポイント
・子どもの病気を伝えるうえでの注意点 
・子どもの病気を伝えるのに最も効果的な時期と方法
・参加者からの声
・これまでの失敗談
・今後の提言       

 

一生のうちで医療機関にかかる機会が多いのは、小児期と高齢期。

子どもが小さい時期に医療のかかり方を学び、医療に関心を持っておくことは、将来にわたってとても役立ちます。

全国の自治体関係者の方に目を通していただき、「小児医療を入り口に高齢化社会を支える医療の礎を築く」という視点でも講座が実施されることを願っています。

 

(自治体向け実践マニュアルではありますが、どなたでもご購入頂けます。医療の講座を開催される際には、必ずやお役に立つものとなっております。)

 

発行元   一般社団法人知ろう小児医療守ろう子ども達の会

価格    1部 3000円(送料別)

 

お申込みはこちらまで。

 

info@shirouiryo.com から予約受付確認のメールをさせて頂きます。

迷惑メール対策等されている方は、info@shirouiryo.com からのメールを受け取れるよう設定をお願いいたします。

なお、お振込みをお願いする金額(冊子代+送料)をメールにてお伝えさせて頂きます。

《自治体の皆様へ》

お見積書、納品書、請求書を発行し、マニュアルと同送いたします。
上記対応が必要な場合は、必ず宛名をご指定ください。
(本体に送料を含めてご請求の必要がある場合も、その旨備考欄にご記載お願いいたします。)